憧れの槍ヶ岳へ、最短ルート

 北アルプス 槍平小屋  

トップページ   ご利用案内   周辺コース案内   入山口へのアクセス   よくあるご質問   ご予約・お問い合わせ



槍平小屋ニュース
(最新ルート情報も更新中)

最新登山道情報、日々の山小屋生活や、お得な宿泊情報も不定期に掲載しますので、ぜひチェックして下さい。

実測コースタイム
(登山者アンケートを集計)

ガイドブックには載らない、実際に登山道を歩いた登山者のコースタイムも掲載中。




  周辺コース案内(槍平小屋~槍ヶ岳)
 



キャンプ場脇を真っ直ぐ歩き、槍ヶ岳方面登山道へ。しばらくは緩やかな樹林帯歩きです。



最終水場(標高2250m付近)から槍平方面を振り返る。涸沢岳、奥穂高岳、西穂高岳もクッキリ。これより上部は槍ヶ岳山荘まで水場はありません。しっかり給水を。



標高2400m付近。通称”宝の木”と呼ばれるダケカンバ。残雪時のルート標識になります。
ここから視界も開け、遠く槍ヶ岳山荘の建物も見え始めます。



標高2550m付近。千丈沢乗越と飛騨乗越への分岐には救急箱が置かれています。これより上部は残雪時、濃霧時の道迷いが頻発しています。ルートがわからなくなったら必ず戻って下さい。



飛騨乗越(標高3020m)から、ガスの向こうに槍ヶ岳。ここから槍ヶ岳山荘までは10~15分程度です。
山荘~頂上往復は一般的には1時間程度ですが、渋滞時には1時間以上待たされる場合もあります。